交通事故 豆知識ブログ

こんばんは!

交通事故治療担当の深田です!

交通事故でお困りの方に是非読んでいただきたいです!

 

私自身もこれまで多くの交通事故患者様を施術させて頂きました。

その症状、お悩みも様々で、仕事のこと、家事のこと、身体の症状で

不自由な生活を強いられている方、本当に十人十色です!
その中でも最も多いお悩みが、整形外科、他の治療院に通院したが、

改善が思わしくないという患者様です。

その中でも、多い症状が「むち打ち症状」ですね(>_<)

交通事故によるむち打ち、後遺症等は、本人にしかその苦しみが

いが故に、精神的にも苦しい症状といえます!
という私自身も、5年前に、脱臼や打撲をするという大事故に遭いました(>_<)

本当に苦しかったことは今でも忘れらません・・・
ですので、

交通事故の被害者様には、私のようなつらい思いをして欲しくない

という想いから、交通事故救済プログラムを完備しております。

術はもちろんですが、被害者の方への精神的な面にも配慮したアドバイス

、分からないことへの相談等備えた整骨院です!!!
交通事故による治療をどこで受けたらよいか?

こんな症状でもみてもらえるのかな?

などどんな些細な相談でも構いません。お気軽にご相談くださいね(^^)

2016年12月3日 9:42 AM

治療費はかかりますか?
負担金はまったくかかりません。相手方の保険会社が全額、当整骨院に支払います。

どうすれば新宮中央整骨院で施術してもらえますか?
相手方の保険会社に新宮中央整骨院に通院したいと伝えて頂けばOK!
又は、先にこちらにいらしてから、保険会社へは来院後の事後報告でもOKです!
保険会社に整骨院での治療はダメだといわれましたが・・・・・
医療機関を選択する権利は患者様にあります。また整骨院での交通事故の治療は、国で認められています。保険会社は、整形外科より整骨院の方が通院しやすいので、治療費や慰謝料が多額になるのを嫌がるようです。

以前、現実に、<整骨院での交通事故の治療はできないし、治療費も慰謝料も出ません>と信じられないようなことをいう担当者もいました。あまりないとは思いますが、そのような事をいう保険会社がありましたら、すぐ当院へご相談下さい!
整形外科と整骨院のどちらがいいの?
警察に診断書を提出する必要がありますし、骨などの異常がないか、まず整形外科でレントゲン をとり、診断書を書いてもらうことが必要です。整形外科でのその後の治療は痛み止めの投薬、電気治療、シップ薬の投与が主流です。交通事故のむちうちなどは、後で後遺症が出ないようにしっかりともみほぐしておく必要がありますが、整形外科ほとんどやりません。整形外科から当院へ転院された患者様は、全員それが原因です。
当院ではマッサージ、ストレッチ等の手技療法でしっかりともみほぐします。必要であれば、電気治療を組み合わせて、ひとり一人の症状に合わせて施術計画を立案致します。 よって、最初、診断書をとるために整形外科、その後整骨院へ通院という方法をお勧めします!
慰謝料は、整骨院と整形外科とで差はありません!!同額です!

治療期間は?
交通事故はひとり一人様々ですので、一概に申し上げられませんが、3~6ヶ月間の治療が多いです。
症状が軽くても治療できますか?
交通事故の場合、初めのうちの症状がたいしたことがなくても、後で痛みや違和感が発生する場合も多く見受けられます。また早期に適切な施術を行わないでいると、後遺症が残る可能性も高まります。あまりたいしたことがないと思っても、早めに受診されることをお勧めします。

毎日通院していいのでしょうか?
はい!症状が改善するまで治療できます!
通院する医療機関を変更したいのですが?
保険会社に通院したい医療機関の名称と連絡先を電話で伝えるだけで変更できます。
保険会社は速やかに手続きをしなくてはなりません。

2016年11月12日 11:44 PM

こんばんは!

新宮中央整骨院 交通事故治療担当の深田です!

 

今日は、当院に通われている交通事故患者さんについて

実際の患者様の声を書きます!!

 

新宮町在中のSさん 25歳 女性 職業は事務職の方です。

Sさんは、十字路の優先道路を直進中に交差点に差し掛かった時に

右方向から走ってきた車と衝突しました。

Sさんの車の右前方に相手の車があたり、Sさんは、首と右肩、腰をケガしました。

ケガをして、すぐに病院に受診し、治療を開始しましたが、痺れや痛みがなかなか改善せず、

新宮中央整骨院に来院されました。

 

当院に受診された時のSさんの状態は、頭痛や首、肩、腰の痛み、

手、足の痺れがありました。

座って話しをするだけでも痛みがひどく、まともに話しが出来ない状態でした。

仕事にも支障が出ており、とても日常生活に差支えがありました。

 

初めは、今の症状が治るか治らないか半信半疑のSさんでしたが、

私たちが来院ペースをご案内した通りに毎日来院してもらいました。

すると、来院して1ヶ月が経過した時、初めはまともに座れなかったSさんが

しっかりと座ってお話しが出来るようになり、とても驚いておりました。

2ヶ月、3ヵ月が経過し首、肩、腰の痛みや、痺れも改善していき、

とても満足されていました(*^▽^*)

 

このブログを見た方で、もし、交通事故のケガでお困りの方が

いらっしゃいましたら、当院までご連絡ください!

2016年11月6日 10:28 AM

交通安全運動の概要
•期間:平成28年9月21日(水)から30日(金)
•対象:全国一斉
•テーマ:子供と高齢者の交通事故防止
•標語:準備よし!あなたを守る反射材
•9月30日は、交通死亡事故ゼロを目指す日です。

重点項目

1.夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止(特に反射材用品等の着用の推進及び自転車前照灯の点灯の徹底)
2.後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
3.飲酒運転の根絶

平成28年の交通事故発生状況

警察庁の発表資料から(平成28年1月~8月)
•死傷事故:323,113件(死亡事故:2,374件)
•死者数:2,449人
•負傷者:400,880人

交通事故は減少傾向にあるものの、1日平均で1,643人が負傷し、10人が亡くなっています。

交通事故死者数ワースト10(平成28年9月22日現在)
1.愛知県:139人
2.千葉県:116人
3.埼玉県:111人
4.東京都:108人
5.大阪府:107人
6.茨城県:104人
7.兵庫県:102人
8.福岡県:97人
9.北海道:95人
10.長野県:93人

全国:2,671人

※平成28年9月2日(金)に、徳島県で「交通死亡事故多発非常事態宣言」が出されています。(平成で初めて)同県では、死者数の増加率、10万人あたりの死者数、車両1万台あたりの事故発生件数について、いずれも全国ワースト1です。特に10万人あたりの死者数は、5.3人と愛知県(1.7人)の約3倍であり、深刻な状況です。

昨年の「秋の交通安全運動」期間中はどうだった?

平成27年の「秋の交通安全運動」期間中では、死傷事故(人身事故)が13,262件発生し、全国で120人の方が交通事故で亡くなっています。(負傷者は16,828人)

飲酒運転根絶を目指す中で、62件の死傷事故が発生し5人が死亡しています。

(1)死者数の多かった都道府県
1.山口県:7人
2.岡山県:6人
3.茨城県:6人
4.神奈川県:6人
5.愛知県:6人

(2)死者が0人だった都道府県
◦山梨県
◦福井県
◦沖縄県
◦長崎県
◦香川県

となっております。

交通事故には十分お気を付けください。

2016年9月25日 10:27 AM

近年、自転車と自動車の事故は年々減っていますが
同時に増加傾向にあるのが自転車と歩行者の事故です。

ロードバイクが流行り、通勤や通学で自転車を利用する方が多くなり、

自転車を運転中の事故が急増しております。

約3分の2が自転車利用者側の
何らかの交通違反が原因となっています。
片手運転や前方不注意などルールを守れば
防ぐことのできる事故ばかりです。
自転車は子どもから高齢者まで、
誰でも乗れる乗り物ですが、れっきとした車両です。
交通ルールを守ることがが求められますが、
ルールの理解不足、あるいは
ルールを軽視する割合が高いことが問題となっています。

事故を防ぐために守るべきルール
①自転車は、車道が原則、歩道は例外
道路交通法上、自転車は軽車両と位置付けられています。
歩道と車道の区別があるところは車道通行が原則です。
②車道は左側を通行
自転車は、道路の左端に寄って通行しなければなりません。
③歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
歩道では、すぐに停止できる速度で、
歩行者の通行を妨げる場合は一時停止しなければなりません。
④安全ルールを守る
飲酒運転、二人乗りは禁止です。
そして夜間は必ずライトをつけなければなりません

以上のことは皆さんがご存じの基礎的なルールです。
一人一人がルールを守ること徹底することで
多くの事故を防ぐことができます。
もう一度自分の運転を見直しましょう

 

万が一に備え、近年では、自転車を運転中の事故を補償してくれる

保険がありますので、加入をオススメします。

2016年9月11日 9:37 AM

お問合せ・ご予約はこちら

無料体験・相談受付中!
TOPへ戻る
新宮町交通事故むち打ち治療.com
新宮中央整骨院 【住所】福岡県糟屋郡新宮杜の宮4-5 MaxValu新宮杜の宮敷地内 【受付時間】平日9:30~13:30/16:30~20:30土日9:30~16:00【休診日】木曜・祝日
092-410-1012 地図はこちら相談無料、20時30分まで受付、日曜開院

COPYRIGHT©新宮町交通事故むち打ち治療.com ALL RIGHTS RESERVED.|相互リンク