病院で異常なしと言われた!

交通事故の症状は、レントゲンに写らないことが多いです

交通事故漫画

新宮中央整骨院では、異常なしと言われた症状も根本治療で改善へと導きます

院長が苦しんだ経験から患者様の気持ちが分かる

当院代表の長泰弘は、11年前に入院するほどの交通事故に遭遇。大学・総合病院、整形外科など受診するも原因がわからず、うつ状態になったこともありました。
その痛みから救ってくれたのが整骨院でした。
だからこそ、検査では異常なしといわれたが、痛みで苦しんでいらっしゃる患者様のお気持ちがわかります。

レントゲンでは原因が分からないことが多い

そのため、異常がないとの診断で、これといった効果的な治療をうけることが出来ない方が多いようです。一般的には頸椎捻挫、頸椎損傷と診断を受けます。
当院には、このようにレントゲン上問題ないが、症状で苦しんでいる患者様が多く来院されています。

事故後の症状は筋肉の異常や骨格のゆがみ・ズレが原因かも

交通事故後の筋肉のこわばり、ユガミというものはレントゲンではわかりません。
ですから、それらを放置し、シップや痛み止めの薬、牽引などを続けていてもなかなか治りませんし、むち打ちなどの後遺症として残ってしまう方もいらっしゃいます。

対処療法ではなく、根本療法を選択

もちろん、病院での検査、お薬やシップの処方も大切ですが、あくまでも痛みを一時的に抑える対処療法では、またすぐに症状がでてしまいやすいです。
特に、交通事故によるむち打ち症状は、その代表例です!
当院では、患者様のカウンセリング・問診でお悩み、症状をしっかりお聞きし、その方のお体にあった根本療法を選択していきます。

お問合せ・ご予約はこちら

無料体験・相談受付中!
TOPへ戻る
こんなお悩みはありませんか?
新宮町交通事故むち打ち治療.com
新宮中央整骨院 【住所】福岡県糟屋郡新宮杜の宮4-5 MaxValu新宮杜の宮敷地内 【受付時間】平日9:30~13:30/16:30~20:30土日9:30~16:00【休診日】木曜・祝日
092-410-1012 地図はこちら相談無料、20時30分まで受付、日曜開院

COPYRIGHT©新宮町交通事故むち打ち治療.com ALL RIGHTS RESERVED.|相互リンク